検索
  • 天然パーマ

延長パドルシフト完成&販売開始


A110は固定式パドルシフトとなっており、減速時のハンドル正位置は問題ないけど

加速しながらのステアリング操作及びシフトチェンジはおおいにあり得るので

車を手に入れてからずっと延長パドルシフトを開発してきました。

で、ここにきて良い作り手(日本メーカー)と巡り会えたので

販売まで一気にこぎつけることが出来ました。

商品自体は純正品とアッセンブリ交換します。

純正品がチタンの鋳造で、当社製品がアルミの鋳造です。

重さ自体は純正が奇跡の数字110g(笑)で、当社製品が190gとなります。

ちょうど伸ばした分が重量増しになっている感覚です。

PCの3D解析から触感を考え、ステンレスでの制作を試みていたのですが

「ステンレスでの重量増し」と「アルミならではの触感への期待」から

販売を3週間遅らせる作り手の拘りという病を経ての販売開始です。

実際アルミでの制作で大正解!

見た目はもちろんだけど、本当に触感が気持ち良い!

カラーも試作品はシルバーで統一して作っていたのですが、私の拘りである

パドルの「+」「-」の記載をペイントではなく、くり抜きにするという要望を

よりはっきり表す為、「+」の向こうに景色をはっきりみせる為、作り手との意見一致で

「艶消ブラック」となりました。

雰囲気や純正品との違いを表したいという作り手の拘りも見事に表現できているかと!


延長パドルシフト 52,800円(税込) 工賃0.5h


2年前の開発時から様々なお客様から予約をいただいていたので、発売発表前から

ハンドル左右や限定車、A110、A110Sなど様々な車種に対応できるかの実験もかねて

装着を既にさせてもらっている写真を参考のために載せておきます。

ちなみに裏メニューにて

目玉が飛び出るお値段にはなりますが、アルミ及びチタンでの

切削加工でのオーダー製造も承っております。

感の良い方なら気が付くかと思われますが

目玉が飛び出る値段になる理由は・・・材料の9割近い部分がゴミとなる上に

加工時間や制作機材の消費も・・・。

基本、承りたくないのでお値段は伏せておきます・・・(笑)


513回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook - White Circle
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - White Circle